2009.04.07

願わくは、望月のころですの。

 珍しくHoI2DDなどやりたくなってさてどこにすべぇかと思い、とはいえ大国はやだし大兵を指揮する戦争もやりたくないしと思って、そういえばペルシャをマジでやったことは無かったなぁと思いペルシャに手を付けてみたりして。
 とりあえず潤沢な石油で莫大な物資と資金を入手、中国諸軍閥に独立保証をかけまくり、さらにイギリスに貢ぎに貢いで1937年初頭には立憲君主制ペルシャは連合国入りに成功。とりあえず英ソによる分割だけは避けられたが、東からインドを通り抜けて傀儡国民党軍の津波が押し寄せて来るのは避けたいので盧溝橋事件と同時に国民党に肩入れしてオイルダラーを無償援助の嵐。日本の攻勢が黄河で停頓した辺りを狙って日本本土にパルチ爆弾を投下しまくり。一方、イギリスからフィジーとタラワを交渉で入手、ポーランドにはフィジーを、ノルウェーにはタラワをほぼ無償で提供。ポーランドが降伏しないのでマンシュタインプランが発動せず、欧州戦線はマジノ線で停滞(ヴェーゼル演習はほぼ成功、但しノルウェーはタラワに亡命政権を作って頑張っているため占領地扱い)。
 そうこうするうちに日本本土でパルチザンが蜂起するようになり(最初は名古屋だった…名古屋人って…)、日本の実ICが国民党の実ICを割り込むようになった。遂に国共統一戦線の逆襲が開始され、蒙古国、満州国は消滅、関東州と朝鮮半島全土も制圧され、日本は屈辱的講和を受け入れた(台湾・関東州を国民党に割譲、韓国は独立し国民党の属国に)。ていうか日中戦争の中国単独勝利イベントって初めて見ました。なお、この時点で組閣の大命が野坂参三に降下、大日本帝國は一君万民のスターリニスト国家と相成った(日本語版なので元首が大本営から野坂に変わっただけであるから)。
 ところが「まだ負けてない」と主張する海軍に押された野坂政権は真珠湾攻撃を実施(おいおい)、アメリカ・オランダが連合国入りしここにABD包囲網が成立。オランダ本土はあっけなくドイツの手中に落ちたが、ベルギーが中立なため西部戦線異状なし(苦笑)。一方日本はフィリピンの土を踏むどころか、南洋諸島を瞬く間に米英に占領され、いきなり本土決戦。四国と北海道に米軍が、遠州灘に英軍が上陸し、かろうじて関西と中国・九州に守備隊のハイスタックを積み上げることにのみ成功。さらには講和条約の切れた国共統一戦線からも宣戦され、まさしくABCD包囲網完成状態。
 ちなみに同志スターリンは冬戦争の失敗に懲りてか一国社会主義路線を堅持し、モロトフ=リッペントロップ協定を忠実に遵守、内政にのみ集中。ドイツもバルバロッサ発動の余裕はなく、東部戦線は平穏。ドゥーチェはフランスも倒せないドイツを白い目で見つつ、アルバニアで満足してこれも本家ファシスト国家の国力増大に専念。従って中東はとても平和なので、オイルダラーを背景にドイツと日本でSAVAKというかペルシャの幻術士が暴れまくるというなにそれな展開である。ときに1947年。ゲーム外時間で2009年4月7日午前3時過ぎ。海空軍を持たない(そもそも空軍ドクトリン研究機関も、海軍に至っては艦船研究機関すらない)し原子力もないペルシャはもうあとは時間切れまで心ゆくまでスパイ大戦しかやることが無いと見切ったので、プレイヤーとしては満足して寝る。

続きを読む "願わくは、望月のころですの。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.13

コロメイツォフ最大戦速。

Gunnery Sergeant Hartman: Private Pyle, if there is one thing in this world that I hate, it is an unlocked footlocker!
(from the movie "FULL METAL JACKET")
 
 
バラライカ“大尉”:「忠告だけしておく。私がこの世で我慢ならんものが二つある。一つは冷えたブリヌイそして間抜けなKGB(チェーガー)崩れのクソ野郎だ。
(広江礼威「ブラック・ラグーン(4)」p.60)
 
 
武弐:  ということで、バラライカ大尉よりハートマン軍曹の方が寛大だということがよく分りますね。内藤です。
マリオン:  …五十歩百歩、目○鼻○の類だと思うんですが…マリオンです。
武弐:  さて、上記のバラライカさんの発言をさんざ引用したところ、仮ペンネーム「ダス=ライヒ装甲師団所属」さんから、「『ブリヌイ』って何?」というお問い合わせを頂きました。
マリオン: ダス=ライヒといえば第2SS装甲師団…ってそれなんか違う。絶対。
武弐: ということで、ブリヌイとは何か、ですが。
マリオン: ほほう。

続きを読む "コロメイツォフ最大戦速。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.03

土曜どよどよでしょう。

 ええと。それなりに朝寝してたら「昼飯食いに行く」ということでやまびこまで往復ン十キロ運転させられまして。ここの蕎麦は久しぶりで相変わらず細打ちで旨かったのですがちょっと料理とかの薬味がキツいように感じられたのは少し当方の舌が弱っているせいかもしれずと。

続きを読む "土曜どよどよでしょう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.30

まとめて。

続きを読む "まとめて。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.09

阿呆陀羅経。

20050109_yama

 ポール・サイモンといえば喫茶店の名前とかではなくガーファンクルと組んでコンドルは飛んでいくな訳だがサイモンとガーファンクルといえば今どきこれな訳で主人公?の名前が漢字で書くと外道祭文ってじゃあお前は木魚叩いてチャカポコ歩くのかと思いつつそれにしても頭脚人間って要は宇宙の玉者ニコチャン大玉なんだろとか小一時間問い詰めたくなる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか(挨拶)。ということで、おちこんだりもしたけれど、私は猟奇です(マテ)。って、「落ち込んだりもしたけれどわたしは元気です」でググると「おおやにき」がなんかトップ10に入るのは単にあのBlogのPVが多いからでしょうかってどうでもいいことを考えたりなんたり。ええ別に抗欝剤のODとかで躁まで逆に振れてぶっとんだとかではないです。というよりもなんか手でも動かしてないとずぶずぶ泥沼に落ち込んでいきそうでだうしやうもない私がゐる訳で。これも一種の行動本位ってやつ?(違) でまあ今日あったことを書くわけですが。ああもう朝はそれこそまた死にそうな気分で目覚めたりしてですね。もうとにかくうだうだしてたわけですがそうこうしてるうちにまあ朝飯食わねばならなくなって朝飯食うと今度は老母が昼飯を作るのはメンドいので外で食うと言い出しまあ逆らってもしょうがないので従うけど漏れが運転するわけいいのかよこんな捨て鉢でとかぶつぶつ脳内でつぶやきつつやまびこまで行くというのでおいおい勘弁してくれよとさらに脳内で思いつつとにかく行ってそば食ったら現金なもので旨い物を喰うと少し落ち着いた。ちなみに写真はそのとき店の前で撮ったものね。逆光は勝利!って奴ですか。で帰って来て古同人誌の整理なんぞして4冊ばかり捨てておいおいこのペースじゃ一体いつになったら部屋が片付くの大体今日捨てた4冊中3冊が前世紀の遺産ぢゃねーかと我ながらorzな気分。まあどーでもいーや。どーでもいーといえばちょっと左柱の画像を年頭から差し替えてみてたりするんだけどもう松も取れたしどーすっかなーと思ってたりするけどどうせ気付いたの諏訪氏だけだしめんどくせーから小正月までそのままにしとくか。ってさてこのエントリで私は何回「まあ」「って」を使ったでしょう、ってそれこそどうでもいい話。

|

2004.05.09

GW最終日(やや人より遅い)。

 7時起床。やや睡眠不足気味。もっと早寝しよう。
 10時過ぎに一家揃って母を見舞いに病院へ。
 さすがに抗ウイルス剤(情報協力:諏訪氏。多謝)が効いたと見えて、派手な腫れは引っ込んでいる。この分で行けば順調に退院できそう。退院後、神経痛が出ないことを祈るのみ。

続きを読む "GW最終日(やや人より遅い)。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.25

あや子か間紫か。

蓮華寺池公園の藤棚
藤見の写真(3枚)

 眠い。
 たまの休みなんだから寝かせろ、と思いつつ家族で藤を見に行くというので出かける。

続きを読む "あや子か間紫か。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)